採用内定とは?

採用内定とは?

<一般の労働契約との違いは?>

採用内定は、今すぐ働き始めるのではなく、「来年の4月から」など、いつから働き始めるのか、その時期を約束します。

そして、やむをえない事情があれば会社側から解約することもあります。これが、内定取消です。

その他の部分では、一般の労働契約と同じです。

pixta_17849123_S (2)

<内定取消が認められる場合は?>

働き始める時期までに、どういう事情が発生したら会社が契約を解約できるのか、採用内定の時に、あらかじめ決めておきます。これを決めておかなければ、会社も内定を受けた人も不安です。

あらかじめ決めておいた事情が発生した時に限って、会社から内定を取消すことができるのです。

なお、それだけではなく、内定取消の目的を踏まえて、客観的に合理性が認められなければなりません。また、社会通念上相当であると認められることも必要です。

簡単にいうと、世間の人たちが「そういう事情があるなら、取消もしかたないね」と思う理由が必要なのです。

 

社会保険労務士 柳田 恵一