人事考課に最低限必要なもの

人事考課に最低限必要なもの

<人事考課とは?>

人事考課とは、従業員の業務を個人ごとに一定の方式に従って評価すること、またはその制度をいいます。

方法としては、あらかじめ設定された基準との比較、従業員同志の比較による順位づけ、自己申告と面談などがあります。

人事考課が無ければ、頑張ってもサボっても給与や賞与が同額ということになりかねず、モチベーションが大幅に下がってしまいます。

Personal Information on Ring Binder. Blured, Toned Image.

 

<人事考課に必要なもの>

コンサルタントに相談してしっかりした人事考課制度を作った会社でも、社長一人で考えて人事考課を行う会社でも、最低限必要なのは、考課対象となる従業員ひとり一人の情報です。これが無ければ、どんなに立派な制度を構築しても運用できません。反対に、必要な情報が十分にそろっていれば、社長個人の判断でも大きく外れることはないのです。

では、どのようにしてこの従業員の情報を確保すれば良いのでしょうか。

社内で情報を蓄積するシステムを構築するのは大変です。人事考課に使う情報は、重要な個人情報でもあります。やはり信頼できるクラウドサービスの導入がベストでしょう。

社会保険労務士 柳田 恵一