月: 2019年7月

報連相の活性化

報連相の活性化

<報連相が無い理由>

社員ひとり一人が独断で動くよりも、組織的に動いた方が、生産性が向上しリスクが回避できるのは明らかです。

そして、組織的に動くためには、部下から上司への報告・連絡・相談が欠かせません。

ところが、報告・連絡・相談が不足する会社・部署は存在します。

部下から上司への報告・連絡・相談が無い理由としては、部下の能力不足、上司による拒絶、上司のパワハラなどが考えられます。

“報連相の活性化” の続きを読む